病院での治療について

犬の口臭や膿は、虫歯やガンなどが原因かも?匂いの種類で病気に気づく!

わんちゃんを飼ってる人の中では、口臭が気になる人って結構多いのでは?
人間でもケアをしっかりしないと、口臭や体臭って気になりますよね>_<

わんちゃんもしっかりケアしないと口の中で雑菌が繁殖して、口臭が悪化する原因にもなります。

しかしわんちゃんの口臭の原因は、口腔環境の悪化が原因とは限りません。
中には危険な病気が隠されていることもあるんです。

こんな口臭が気になったら病院へ!わんちゃんの口臭からわかるって本当?考えられる病気などをまとめました

愛犬の口臭、実は病気にかかっている可能性も!考えられる様々な病気とは?

わんちゃんの口臭の原因は【口の中が汚れているから】または【腸内環境が悪化しているから】と言われています。

このようなときは、生臭いニオイ口臭がすることが多いです。

でも、中には違ったニオイがするわんちゃんもいます。
わんちゃんの口臭は、病気を見つけるサインなので普段から注意しておきましょう。

匂いの種類で判断できる可能性もあります。

体の不調をしゃべって伝えられないわんちゃんにとって、口臭は病気を見つける重要なサインです。

ニオイの種類によって生活習慣の乱れや病気の症状を判断できます。
全ての病気の症状がこれ!とは言い切れませんが、予備知識としてこんなニオイに気をつけましょう。

生臭い
  • 魚屋さんや水族館にいるような生臭いニオイがする
  • 思わず顔をそむけたくなるニオイ

これは【腸内環境の悪化】が原因であることが多いです。

食事バランスや、食べているものがわんちゃんの体質に合っていないと、しっかり消化ができません。

悪玉菌が増え続けると口臭だけではなく、便秘や体調不良になることもあります。
ドッグフードを見直したり、わんちゃんの消化に合った食べものを与えましょう。

アンモニア臭
  • おしっこのようなニオイがする
  • つんとする刺激臭がする

これは【腎臓病】や【尿毒症】が原因かもしれません。

腎臓は体の老廃物を外にだすための臓器です。

ここが正常に機能しなくなることで、体内にどんどん老廃物がたまって口臭がキツくなります。
腎臓機能が低下すると起きやすいのが尿毒症です。

腎臓系の病気は放っておくと手遅れになるので、すぐに病院に連れて行くことをオススメします。

甘い
  • フルーツが熟成したような甘いニオイがする
  • 砂糖の甘さみたいなニオイではないけど、なんだかいい香り?

これは【糖尿病】や【胃炎】が原因かもしれません。

ドックフード以外のおやつを与える回数が多い人、またはフルーツを含めた糖分が多いものを与えすぎの人は要注意!

また、甘い匂いの中にすっぱいニオイも混じっている場合は、胃炎を疑いましょう。
胃酸が多くなって、口の中まであがってきているかもしれません。

糖尿病はダックスフンドやプードルがかかりやすいと言われています。
1度に多くの食事をするわんちゃんも気をつけましょう。

魚が腐ったような腐敗臭

これは【口腔環境の悪化】が原因です。

食べかすが歯の間に詰まったり、歯に汚れがついたままになっていると歯垢がたまります。
悪化すると、歯周病や虫歯にもなります。

歯垢・歯石は人と同じように口臭の原因になるので、しっかりケアしてあげましょう^^

ドッグフードでウエットタイプのものをあげている人は、カリカリとしたドライタイプのドッグフードに変えてみましょう。

歯の隙間に詰まりにくい&汚れがつきにくいのでこれだけでも違います。
老犬でうまく噛むことができないわんちゃんには、すこしお湯でふやかして食べさせてあげると◎!

油が酸化したような匂い

これは【ドッグフードの品質低下】が原因です。

ドッグフードはの消費期限は、メーカーによっても異なりますが、だいたい1ヶ月で食べきるものと思ってください。

「ドッグフードだからわるくならないはず」と思いがちですが、酸化がすすむと嫌な匂いがします。

1度、ドックフードのニオイをかいでみてください。
油の酸化したニオイと言われるとイメージつきにくいと思いますが、実際ニオイを嗅ぐと「あ、なんかおかしいかも」とすぐにわかります。

不快なニオイがするのでわかりやすいのが特徴です。

油が酸化したような口臭がする場合、わんちゃんの健康状態に問題はありません。

新しいドッグフードに切り替えれば自然と治ります^^
早いわんちゃんだと、朝変えたら昼にはニオイがしなくなる子も!

ドッグフードは常温保存ですが、高温や温度変化の激しいところでの保存はNG!
日の当たらない室内で保存することをオススメします。

膿っぽい匂い

これは【包皮炎】や【子宮蓄膿症】が原因かもしれません。
この場合、口臭よりも体臭が気になることが多いです。

普段から口臭が気になるわんちゃんだと、ニオイの元が口だと思い込んで放置してしまうことがあります。

包皮炎や子宮蓄膿症の場合、炎症をおこして陰部を痛がったり気にするようになります。
これは自宅でのセルフケアではなく、病院でしっかり診察をしてもらって薬を処方してもらいましょう。

悪化するとわんちゃんの不妊にもつながります。

カビっぽい匂い

これは【脂漏症】の可能性があります。
膿っぽいニオイのときと同様、体臭がきになります。

わんちゃんの皮膚に元からいる菌のバランスがくずれて肌トラブルを起こしたり、酸素がたりなくなって起こると言われています。

毛の生え変わり時期ではないのに脱毛が激しかったり、かゆがったり、皮脂でベタつくこともあります。
人間でいう敏感肌の状態です。

食べているドッグフードにアレルギー反応を起こして発症することもあるので、血液検査でアレルギーチェックをしてみるのもいいかもしれません。

まとめ

口臭や体臭は病気や体の不調のサインでもあります。
原因がセルフケアで解決できるものであれば、食事をみなおしたり、生活習慣を変えるだけでずいぶんかわりますよ♪

ただし、自分でなんでも判断するのはNG!
生臭いニオイは腸内環境の悪化が原因と言われているけど、本当は大きな病気が隠されているかもしれません。

  • 生活を変えて1週間経つけど口臭が改善されない
  • 食事の量が変わった
  • いつもと様子が違う気がする

こんなときは迷わず病院へ!

特に腎臓などの臓器系はガンの可能性も捨て切れません。
手遅れになってからでは対処できないので、早めに診てもらうことをオススメします。