私が愛犬の口臭改善に試した11のこと
さよなら愛犬の口臭
口臭ケア用品

犬の口臭や歯石予防におすすめのスプレーベスト3※歯磨き嫌いでもできるケアも

家族の一員でもある可愛い愛犬の口臭や歯石が気になったことはありませんか?
「動物なんだから多少は仕方ない」と、諦める前に是非使っていただきたい商品があります!

どんな商品なのか、興味がある人のために特徴や効果についてまとめていきたいと思います♪

記事の目次

 歯石が残りやすい犬種

「うちの愛犬はいつも歯石がいっぱい!」という飼い主さん、愛犬は小型犬ではないでしょうか?

調査してみた結果、実は大型犬より小型犬のほうが歯石が付きやすいということが分かりました。
小型犬とは、トイプードル・マルチーズ・チワワ・ダックスなどの犬種。

その理由は、口吻が長めで小さな歯が隙間なく詰まっているからです。
歯の間に隙間がないと歯と歯の間に雑菌が繁殖しやすくなり、小型犬はもともと唾液量が少ないため歯石や歯垢が付きやすくなってしまうのです。

口臭や歯石を放置していると命の危険も!?大切な愛犬を守るためにできる毎日ケア

愛犬の口臭や歯石を「動物だから」と軽視して放置してしまうと、重大な事態に陥ってしまう可能性があります!
大事な愛犬を危機から救うために飼い主ができることとは?

口臭や歯石を放置するとどうなる?

愛犬の口臭や歯石を放置してしまうと、歯周病を伴っている場合食事も満足にできなくなるほど症状が進行してしまう可能性があります。

症状は徐々に進んでいくので、ここでは4段階に分けて犬の歯周病の症状を解説していきます。

口臭や歯石を放置した場合:ステージ1

初期段階で人間と同様症状がほとんどない場合もあります。
この時点で確認できる症状といえば、歯茎の赤み・歯の表面の少量の歯石程度です。

口臭や歯石を放置した場合:ステージ2

ステージ2になると、いよいよ治療が必要になってきます。
歯の表面に歯石が目立つようになって、歯茎の赤みも酷くなりかなり炎症したように見えるのと同時に口臭も酷くなってきます。

口臭や歯石を放置した場合:ステージ3

ここまでくると症状はかなり重度で、歯の表面がほぼ全部歯石で覆われた状態になります。
歯の組織や歯槽根にも歯石が悪影響を及ぼし、歯がグラグラと動いて最悪抜けてしまうことも。

また、歯だけではなく顎の骨まで影響を及ぼして、食事が満足にできなかったりおもちゃで遊ぶこともできなくなる場合があります。

口臭や歯石を放置した場合:ステージ4

歯周病が最終段階になると、口内に大量に繁殖した雑菌の影響で歯や歯根などが溶けてしまいます。
口周辺の骨に穴が開き、最悪は骨だけではなく顔の表面まで穴が開く恐れが。

こうなると当然顔から出血したり、くしゃみが止まらなくなるなどの症状も出てきて本当に見ていられない状態に。

犬の歯周病は放っておくと非常に恐ろしい事態に陥ってしまいますね…
可愛い愛犬のためにも、ステージ2程度で歯周病を察知して治療してあげたいものです。

日々のケアで口臭や歯石は予防できます!毎日ケア方法

犬の歯周病は日々の飼い主のケアで予防することができます♪
口臭や歯石が発生する前に毎日どんなケアをしてあげればいいのかというと、答えは簡単♪
毎日歯磨きをしてあげることです。

人間と同様犬も毎日歯磨きをして口内を清潔にしてあげれば、口臭や歯石を予防することができます。

ただ、歯磨きは子犬の段階から習慣にしておかないと、成長してからやり始めたのでは嫌がる可能性が大!

先のことを考えて、パピーのうちから歯磨きを慣れさせてあげてください。
ちなみに、使用する歯磨き粉は食べられるマヌカハニーを使用した商品などもありますよ♪

歯磨き嫌いの犬でもスプレーならやらせてくれるかも!?嫌がらないスプレーのコツ

愛犬の口臭や歯石を予防するには、歯磨きだけではなく犬専用の歯石除去スプレーを使用する方法もあります。

しかし、慣れのない歯石除去スプレーは犬がとても嫌がる可能性が大!
どうすれば上手くスプレーすることができるのかというと、リードを付けた状態で手早くスプレーすることです。

これでも犬は嫌がるのですが、サッと一瞬でスプレーしてしまえば犬へのストレスも軽減できるはず!
可愛い愛犬のことを考えて、いかに素早く確実にスプレーできるかということを考えてみてくださいね。

歯石除去スプレーの選び方※愛犬のことを考えて購入しよう

犬専用の歯石除去スプレーは種類が豊富なので、どんな基準で選べばいいのか悩んでしまうはずです。

そこで、ここからは犬専用の歯石除去スプレーの正しい選び方についてまとめていきたいと思います。

歯石除去スプレーに入っていてほしい効果の高い成分とは?

犬専用の歯石除去スプレー配合されている確率が高い成分は、「グレープフルーツ種子エキス」や「ぶどう種子エキス」などの天然成分です。

また、ビタミンC・ビタミンE・フラボノイドなども配合率が高く、いずれにしても歯石や歯垢にアプローチして歯の黄ばみにも効果的。

初めて愛犬の歯石除去スプレーを使用する際は、これらの成分が配合されているものを選べば失敗がないと思いますよ♪

犬的にミントってどうなの?きつくないの?

犬専用の歯石除去スプレーも、人間の歯磨き粉のようにミントフレーバーの商品があるのですが…
犬にミントは大丈夫なのでしょうか?

気になって調べてみたところ、犬も人間と同様ミントを摂取してOKということが判明!
犬にミントを与えると口内のケアだけではなく、お腹の調子を整える・乗り物酔い防止などに役立ちます♪

「ミントは刺激が強いから与えるのに抵抗がある」という人は、微量のミントの葉を刻んでエサに混ぜてあげたりアロマオイルを使うなどがおすすめです。

愛犬におすすめの口臭・歯石予防スプレーランキング

ここからは、愛犬におすすめの口臭・歯石予防スプレーをランキングで紹介していきます♪
人気商品は顧客が多くリピート率も高いということなので、効果も期待できます。
どれを選べばいいのか迷ったら、まずは人気商品を試してみてください。

第1位:リデンタ 歯石ケアスプレー

犬専用の歯石除去スプレーの中で堂々の1位になったのは、「リデンタ 歯石ケアスプレー」♪

リデンタ 歯石ケアスプレーの特徴

リデンタ 歯石ケアスプレーは、「犬用歯磨き粉」「猫用デンタルケア」の両方で人気No1になっている大人気商品です。

一般の顧客はもちろん動物病院やペットサロンでも幅広く活用され、数多くの感謝の声が寄せられています。

気になる主成分は…

  • ユッカシジゲラエキス
  • 高濃度グレープフルーツエキス
  • 高濃度ブドウ種子エキス
  • ミント
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • フラボノイド
  • リデンタ 歯石ケアスプレーに配合されている成分はほとんどが自然由来の成分なので、可愛い愛犬に使用しても安心です♪

    スプレータイプ以外にジェルタイプもあります。
    価格はスプレータイプが公式サイトで50ml 4,680円です。

    リデンタ 歯石ケアスプレーの使い方

    リデンタ 歯石ケアスプレーの使い方は、朝・晩の一日2回スプレーするだけです。
    使用量の目安は、小型犬なら2~3プッシュ・中型犬なら3~5プッシュ・大型犬なら5~6プッシュ程度。

    口内の状態が良い場合は、2~3日に一度の仕様でOKです。
    注意点としては、使用後30分間は食事や水を与えないということです。

    愛用者に聞いたリデンタ 歯石ケアスプレーの口コミ評判

    実際に愛犬のためにリデンタ歯石ケアスプレーを使用してみた飼い主からは、次のような口コミが寄せられています♪

    ・愛犬の歯石除去手術後から歯磨きの時に使っていますが、これを使い始めてからは歯石が付かなくなりました!
    おすすめです。

    ・愛犬の口臭が気にならなくなりました。
    歯石の色も薄くなってきたように感じています。

    ・愛犬の口臭が1年ほど前からひどかったのですが、一日3回3日間続けてスプレーしたら全く気にならないほどにまでなりました。
    本当に驚きました。

    第2位:プラーク ブラスト

    No2に輝いたのはプラーク ブラスト!

    プラーク ブラストの特徴

    プラーク ブラストは、キャッチコピーに「犬の歯医者さん」と掲げている農水省の許可を得たメーカーが米国より輸入している商品です。

    アルコールが不使用なので、愛犬に負担をかけずに歯石・歯垢を除去し加齢による口臭にも効果的!

    米国では年間売り上げが100万本以上という大人気商品です。
    価格はメーカーHPで57ml 3,880円(税込)となっています。

    プラーク ブラストの使い方

    プラーク ブラストの使い方は、一日2回奥歯に2回・犬歯に1回両側ずつスプレーしてください。

    予防のために使用する場合は一日1回の使用でOK。
    使用後30分間は飲食を避けるようにしましょう。

    愛用者に聞いたプラーク ブラストの口コミ評判

    参考のための口コミもどうぞ♪

    ・歯磨が嫌いで磨かせてくれない愛犬に最適です。
    ちょっと歯からずれていても口の中にスプレーするだけで効果がでたように感じています。
    かなり納得できる商品です。

    ・毎日愛犬に朝と晩の2回スプレーして2日おきに歯磨きもしています。
    犬のことを考えて作られているので安心!
    忙しい飼い主さんや歯磨き嫌いのワンちゃんには絶対おすすめです。

    ・愛犬の奥歯にどうしても歯石が付いてしまっていたのですが、これを使い始めてからは本当に歯がキレイです。
    ミントとアルコールを使用していないのでスプレーしても嫌がりません。

    第3位:プラークアタック

    プラークアタックの特徴

    プラークアタックエクストラは100%天然成分で、歯石・歯垢・歯肉炎に強力にアプローチ!
    配合されたニームオイルが唾液と混ざり合って、歯石や歯垢をふやかして落とします。

    配合成分であるアルコールも穀物性のアルコールなので、愛犬にできるだけ負担をかけずに口臭や歯石を改善してあげたい飼い主さんにおすすめですよ。

    価格は現時点では楽天で29.5ml 2,425円が最安値です♪
    スプレーが使いにくい場合はジェルタイプもあります。

    プラークアタックの使い方

    プラークアタックは、歯石・歯垢が多い部分や歯と歯茎の間に直接スプレーしてください。一日1回の使用でOKなので、飼い主さんもらくちん♪

    また、直接歯にスプレーしなくても、口腔内にスプレーするだけで唾液と混ざり合って効果を発揮してくれる点も見逃せません。

    どうしてもスプレーするのが難しい場合は、ガーゼに含ませるかスポイトを活用しましょう。
    また、使用後30分間は飲食は避けてください。

    愛用者に聞いたプラークアタックの口コミ評判

    プラークアタックを愛犬のために試してみた飼い主さんからの口コミは…

    ・プラークアタックを愛犬に使い始めたら、口臭が劇的になくなりました。
    スプレーする時はとても嫌がりますが…
    諦めずに続けていこうと思っています。

    ・愛犬の口臭がなくなって、歯の根元に付いていた汚れがとれてきました!
    ただ、使用後30分間は何もあげられないところは気になります。

    ・愛犬の犬歯が薄茶色だったのが気になって購入しました。
    プラークアタックを使い始めてからは真っ白とまではいかないものの、色が薄くなってきました。
    効果を実感しています。

    飼い主さんに好評な歯石除去スプレーを3種類紹介しましたが、気になる商品はありましたか?
    可愛い愛犬のためにも、口臭・歯石は早めにケアしてあげましょうね♪